トライデントマーケティング特典付きレビュー

 

私のTwitterはこちら!まだフォローしていない方は、ぜひフォローよろしくお願いします!>゜))))彡>゜))))彡
(趣味アカウントとビジネスアカウントを統合しました。分けるのに疲れましたm(_ _)m)

 

>>エム=ノート >゜))))彡 @noutonouto

トライデントマーケティング

トライディイングマーケティングとは

 

 

一言で言うと

これは、さっぱり稼げなかったアフィリエイターがトップアフィリエイターへ駆けあがった壮大な実践記である。

 

目標は「情報販売」とはっきりあるけど、そこまでの道のりが分からない、分かりさえすれば、導いてさえくれればきっと夢はかなう!どんなことでも頑張れる!

 

という人が読むとすごくいいです!

 

先に言っときますが、この教材ものすげー教材ですよ!

 

ちゃんと実践すれば大きく稼げます。

 

根拠は簡単。

 

私も同じ様なことをしてるから。(・∀・)

 

スタンスや実際にやった手法は違いますが、3つの柱を持つとか、情報販売とかゴールはほぼ同じ。

 

もちろん、まったく同じことをしたわけではないですが、戦術レベルでは違っても戦略レベルでは私のやったこととそんなに変わらない。

 

それで、私も2,000万ほど稼いでますので。

 

ただ、私の場合、いろんな教材を読み漁り、この教材数冊分の勉強をし、数倍の金を使ってます。

 

しかし本教材はポイントをギュイギュギュと凝縮してるますので、これからやる人にはものすごく良いです。

 

「ものすごく良いです。」、っていうのは、軽い意味じゃなくてホントに重い。

 

この教材に限ったことではないですが、当然しょーがないといえば、しょーがないのですが、最近の教材は過保護なんですよね。

 

長いことアフィリというかネットビジネスやってるひとは、トライ&エラーの繰り返しで、ノウハウを構築してるわけです。

 

こうすれば、売れるんじゃないか⇒だめ、だった><

 

ああすれば、売れるんじゃないか⇒また、だめだった><

 

じゃあ、これならどうだ!⇒うれた、(ノ´▽`)ノ

 

でも、後になるほど、ここの部分→【うれた、(ノ´▽`)ノ】の手法のみが教材として発表されるわけです。

 

私も経験したから分かりますし、ZIGさんも苦労されたのが良く分かります。

 

こうすれば、売れるんじゃないか⇒だめ、だった><

 

ああすれば、売れるんじゃないか⇒また、だめだった><

 

の部分に費やした箇所って、すさまじい労力なわけですよ。

 

それがたかだか数万円で教えてもらえるのは本来はものすごい価値なわけです。

 

この教材を買う人は、こんな世界もあるんだとか、知識として知っときたいというレベルじゃなくて、実際にアクションを起こしてほしい。

 

そしたら、成功するから。

 

よんだだけではこの教材の価値はわからん。

 

サポート使い倒しながら、マニュアル通り実践すること。

 

そして自分の書いた記事、レポート、文章がマニュアルのポイントを押さえているか、読み返して初めてこのマニュアルの良さは分かります。

 

なぜならば!

 

ZIGさんの

 

こうすれば、売れるんじゃないか⇒だめ、だった><

 

ああすれば、売れるんじゃないか⇒また、だめだった><

 

じゃあ、これならどうだ!⇒うれた、(ノ´▽`)ノ

 

の凝縮がこのマニュアルであり、おそらく!

 

このマニュアルを読まずに同じ様な事をすれば、あなたも同じ失敗をするから。

こうすれば、売れるんじゃないか⇒だめ、だった><

 

ああすれば、売れるんじゃないか⇒また、だめだった><

 

・・・と

 

なぜ言いきれるかと言うと、私も過去におなじ経験があるから。

 

私も過去に教材を販売したのですが、先輩たちの言うこと聞かず、実践したら、本数的には思ったよりは売れなかったんですよね・・・

 

でも今年、その反省を活かして、今年「楽々在宅アフィリエイト」を販売したところ、1ヶ月で1895本の販売に成功したわけです。

 

しれっと、「その反省を活かして」と書きましたが、これが重い。

 

でも、トライデントの購入者は「露払い」があるわけです。

 

そう、トライデントマーケティングは壮大な実践記レポートとも言えます。

 

これが他の教材と大きく一線を画する部分。

 

たとえば、メルマガアフィリ教材といえば、アンリミ夢リタTA改がありますが、あれらは手順書であり、実際に販売者の小林さんや、柴野さんの実践の記録がつぶさに紹介されているわけではありません。

 

トライデントマーケティングは過去の販売者ZIGさんの実績、具体的に行った集客方法が全て紹介されてます。

 

「ZIGさん、あのひと、どうやってあんなに稼いでるんだろう?」

 

この疑問にすべて答えた、全て赤裸々に公開されたマニュアルであり、実践レポートです。

 

この教材は戦略的ノウハウを主に学ぶ教材です。

 

単に、メルマガやってみようというレベルなら夢リタTA改がおすすめ。

 

レターにも書いてますが、メールマーケティングを軸にして情報起業を一定のゴールに捉えた教材です。(一定のというのは【ベーシック版】は情報起業の記載がないため)

 

単なる一般論としての手順書ではなく、販売者のZIGさんが実績を上げてきた具体的手法、具体的手順を解説した教材です。

 

細かい手順から大きな流れまで、どういう工程を踏んでいったのかの、1から10まで書いてる実践記な内容が中心。

 

レターにはこれからメルマガする人も大丈夫と書いてますが、私は、そういう人は、夢リタTA改がおすすめ。

 

そうじゃなくて、多少なりともやってみた経験がある人なら、成功者の実践記であるトライデントマーケティングを読んでみるといいかも。

 

忘れちゃいけないのが、この教材のゴールは一応情報販売ですので。

 

ブログの作り方をゼロからどうこう、メルマガ発行の仕方をゼロからどうこうという、単なる一般論としての手順書でなく具体的な手法・成功事例、実践記を知りたい人向け。

 

もちろん細かい手法も紹介されてますが。

 

やっぱり「実践記」の位置づけが強い。

 

完全版とベーシック版は似て非なるもの

 

この教材、やはり完全版ではじめて意味がある教材かと思います。

 

確かにアフィリエイト戦術も勉強になりますが、単に参考書的なアフィリエイト戦術を勉強するならアフィリエイトの専門書、(何も売らないアフィリエイト等)が良いかなと。

 

アフィリエイトで目指すべきメルマガやブログって、メルマガで言えば、たった1回紹介しただけで商材がどーんと売れて、ブログやサイトならお客さんが自分でふらっとブログを読んでくれて、ふらっと商材を買って行ってくれるようなブログだと思うんですよね。

 

実際にそんな媒介はなかなか作れないですが、理想としてはそんなアフィリエイトサイトが理想だと思います。

 

「何もうらないアフィリエイト」や「アンリミテッドアフィリエイト」のブログ構築の戦略的ゴールはそこ。

 

しかし、トライデントマーケティングの戦略的ゴールはそこを目指してるものではない、つまりアフィリエイトだけで稼ぐというのは戦術の一つであり、戦略のゴールではないわけです。

 

この教材の中にある言葉がたびたび出てきます。それは●●

 

たぶんこの教材のキーワードでしょう。

 

それは実践

 

ゆえに、実践してない人にこの商材の良さは分からない。

 

わかったふりはできるかも(笑)

 

レビュー記事で単に、商材の目次書いたり、セールスレターまとめてるだけの人はまず、「実践」してない。レビュー記事より、特典の紹介がやたらと長いまたは派手な人も教材の良さがホントにわかってるわけではなから、商材の良さを伝えられないのでそんな記事になる。よくオイラを見つけたね!あんたは偉い!m9(・∀・)ビシッ!!

当サイトの特典

音声レポート トライデントマーケティング補完音声

 

音声レポート差し上げます。

 

ポイントは2つ、私。エムにおけるトライデントマーケティングの成功のコツ。

 

つまり私が実践してきた3本柱の大きな流れ。

 

そして、もう一つ、これが大事。

 

この商材、実践レポート故に、1つ重大なポイントが抜けてました。

 

不可欠なはずのある戦術にほとんど記載がない!

 

ものすごく重要なのに、「この部分は何とか自分でがんばってね」「こんな人を探しましょう」くらいしか書いてない。

 

たぶん、不親切というより、ZIGさんはこの戦術、必要があまりなかったんじゃないかと思います。

 

ZIGさんはすでに要件を満たしていて、その戦術を行う必要がなかった、と考える方が自然です。

 

でも、ほとんど人はこの要件満たしてません。

 

私も満たしてませんでした。

 

冒頭書きましたが、私もほぼ同様の手法で2000万稼ぎ、1月には情報販売だけで1ヶ月で利益135万、1895本商材を販売しました。

 

ですから、戦略レベルでは大まかな流れは同じ。

 

しかし、私がおこなった戦術上不可欠なことを、たぶんZIGさんはある理由からほとんど行う必要がなかった。

 

だから「この部分は何とか自分でがんばってね」くらいしか書いてない。

 

この教材を購入したほとんどの人も不可欠な戦術だと思います。

 

これを私が補完しておきます。

 

ちなみに、同じ経験してない人は補完できないとおもうので。

 

少なくとも「一人で情報販売をした経験がない人」には、この商材のキズとその補完方法、分からないと思います。

 

つまり、私の音声聞かないと、この教材「第8章で大きな壁にぶち当たるヨ(`・∀・´)ヨホホホ」

 

以下その他の特典の内容

 

特典2より2つ選択

>>「特典2:有名アフィリエイター様 作成特典や教材から」の詳細はこちら

特典3より2つ選択

>>「特典3:再配布権付きレポート・ツール・商材」の詳細はこちら

特典4:5ブレインフルコースセミナーより3つ+追加特典

>>詳細はこちら

特典5:Road to 1000manより1つ

>>詳細はこちら

特典6:再配布権付レポート・ツールの詰め合わせ

>>詳細はこちら

マーケティングインサイダー2012より1パート>>内容の詳細はこちら

過去に販売された商材より1パート

 

購入についての注意

 

購入時の注意 その1

 

こちらの教材、インフォトップ決済ではありませんので、上のリンクより決済されましたら、
お手数ですが、下記の問い合わせフォームに決済確定のメールを貼り付けて、送信下さい。

 

また購入時は完全版のリンクと、ベーシック版のリンクをお間違えないように願います。

 

注文IDの照合にて確認の上、特典を送信いたします。

 

問い合わせフォーム

 

購入時の注意 その2

 

バックエンド商品があります。

 

内容みてないので、コメントできません。ごめんなさい。

 

でも、レターを見た限り、すでに何か実践してる人には、不要な気がします。←あくまで、参考程度に聞いといて下さい。

 

見てないので、いい加減なこと書けないし、かといって何にもいわないのもなんですので。

 

この記事を書いた人について